上村松園展

    2010.12.04 Saturday
0
      京都国立近代美術館に行ってきた。上村松園は、高校の時に年賀状の素材として画集を買ったことがあったが、上村松園が有名な画家であるという認識はなかったし、どんな画家であったのかと思いをはせることも、その当時はなかった。

     しかし、ひょんなことから知りあった竹田朋子さんが「青眉の人」という舞台で「上村松園」を演じることになり、そのお芝居を拝見して「上村松園」の一生を知った。いや、心に刻みつけられたというほうが正しいかもしれない。

     今まで屏風に描かれたような日本画で心を動かされたことはほとんどなかったが、今日はその美しさに圧倒された。まず女性の顔立ち、体のライン、しぐさ、どれもが美しい。また、どれひとつとして同じ柄の着物はなく、模様や色合いが絶妙で気品さえ感じる。

     その中で特に気になったのが、下の作品である。本物はもっと色合いははっきりとしているので、申し訳ないが…。

    一枚目は「吹雪美人図」。強い風に着物の下の方がはためいている。その着物や長襦袢のラインやら色合いがなまめかしくて美しく感じた。松園36歳の時の作品。




     二枚目は「梅下佳人」。49歳の時の作品。これには一番しびれてしまい、しばらくこの前に佇んでいた。ものすごく色気と気品を感じるのだが…。


     三枚目は「青眉」。59歳の時の作品。母親の幼い頃の姿を描いたものだ。顔の表情がとても可愛らしいのだ。それに緑色の傘の内側と着物の色の組み合わせが美しい。


     もちろん、これ以外にも素晴らしいのはたくさんあって、別の日に行けばまた他の作品が好きになるかもしれない。とても贅沢な展覧会だったと思う。



    疲れがふっとんだ夜!

      2010.05.01 Saturday
    0
       昨夜、「松元ヒロ&西谷文和 同時多発コラボ」というライブに行ってきた。
      本命は、西谷さんの制作途中のDVDを見たかったからで、
      松元ヒロさんってどんな人か全く知らなかったので、松元ヒロさんのほうは
      僕の中では付け足しであったのであるが…。

      しかし、しかし、しかし!
      もう無茶苦茶おもろかったのだ。
      笑いまくった。
      ここ最近の疲れがふっとんでしまったような気もする。
      不思議なのが、面白いんやけども、感動してしまうのだ。
      途中、何度も涙が出そうになった。
      最後の「憲法君」というネタも、
      さすが井上ひさしがヒロさんの楽屋まで絶賛しに訪れただけあって、僕も感動した。
      日本国憲法の前文をただ述べているだけにも関わらず
      胸に迫ってくるものがあり、日本国憲法の前文ってなんて美しいんだろうって
      感じてしまうのだ。
      体が熱くなった。
      やはり、理想は崇高でなければならず、そこに向かおうとする気持ちが大事なんだと
      再認識、いや初認識をしたような感じだ。
      お笑いを見て、そこまで思わせる人って!
      松元ヒロさんってすごい。
      僕も憲法前文を暗記しようかな…。

      http://www.winterdesign.net/hiropon/

      NB-05下描き

        2007.02.13 Tuesday
      0


        風神さんがモデルを拒否するのである。

        NB-04X

          2007.01.09 Tuesday
        0


          やっと完成か。
          入選すれば、どうぞ見に来てください。


          -------------------
          2007 ZERO展
          2/27-3/4
          大阪市立美術館・地下展覧会室
          -------------------


          | 1/1PAGES |

          calendar
          S M T W T F S
                1
          2345678
          9101112131415
          16171819202122
          23242526272829
          30      
          << April 2017 >>
                  
          selected entries
          categories
          archives
          recent comment
          読んでミー。
          Booklog
          links
          profile
                   profilephoto
          search this site.
          others
          mobile
          qrcode
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          神聖喜劇 (第1巻)
          神聖喜劇 (第1巻) (JUGEMレビュー »)
          大西 巨人,のぞゑ のぶひさ,岩田 和博
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          おせっかい教育論
          おせっかい教育論 (JUGEMレビュー »)
          鷲田清一,内田樹,釈徹宗,平松邦夫
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend
          recommend