音楽の時間

    2011.03.19 Saturday
0


     3月11日の朝は、ピンク色した朝焼けだった。とても不思議な気がしたので、バス停に急がなくてはいけなかったけど、思わず写真を撮ってしまった。でもカメラにはあまり鮮やかには写ってはいなかった。

     その日の夕方も光がとても綺麗だったので、撮影していたら、上空が急に曇ってきて雪が降りだした。気持ちが悪かったので急いで地下鉄に乗り込んだ。

     それからの週末はネットとTVに釘付けになってしまい、三本の芝居を見る予定だったがキャンセルして一歩も表に出なかった。とても絶望的になっていた。その所為か体調がさらに悪くなってしまった。なんと血圧が185-115になっていた。これでは放射能にやられる前に脳の血管が切れそうだ。

     なので今日は、心を潤しに芝居を観に行ってきた。リリパットアーミー兇痢峅山擇了間」だ。芝居が始まるまでの音楽が一切なく、波の音で始まった。「音楽」とは要するに「国歌=君が代」のことだったのだ。明治政府が「世界基準」としての国歌を雅楽局と海軍軍楽隊に作曲するように要請したことに始まる物語だ。もちろんシリアスなものではなく、喜劇タッチに描かれている。宣教師が賛美歌をアコーディオンで演奏しながら、日本人が百人一首を歌う場面など、なんでこんな場面に感動するんだと思いながら涙が出たりもした。

     しかし、わかぎゑふさんがどんな思いでこの本を書いたのか気になる。描き方が永井愛さんの「歌わせたい男たち」とあまりにも真逆な物語であるように思う。芝居の中で「天皇を中心とする国家を作るために歌を作るのか」という台詞もあったが、心の何処かで違和感を感じていた。

     国に寄り添いすぎている…。それの何処が悪い? 芝居ってもともと市民のもので体制側を揶揄するようなものではなかったのだろうか。亡くなった中島らもさんは、大麻は認められるべきだと言うようなとてもスリリングな人物だった。そんな時代のリリパットアーミーからは考えられないような芝居だったように思う。いや、今の日本の危うさ(今回の事故のことではない)を感じる人にとっては、スリリングな内容であったかも。


     


    コメント
    コメントする








       

    calendar
    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>
            
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    読んでミー。
    Booklog
    links
    profile
             profilephoto
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    神聖喜劇 (第1巻)
    神聖喜劇 (第1巻) (JUGEMレビュー »)
    大西 巨人,のぞゑ のぶひさ,岩田 和博
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    おせっかい教育論
    おせっかい教育論 (JUGEMレビュー »)
    鷲田清一,内田樹,釈徹宗,平松邦夫
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend